手形アートってなに?

 

最近、巷で話題の「手形アート」。
子供の手形や、家族の手形を

 

カラフルな色で押して、

 

象やライオンに見立てたり、

 

お花に見立てたり、と、

 

手形でつくるアートです♪

 

 

我が家の手形アート

 

成長の記念に、我が家でも、

 

子供の手形と自分の手形とパパの手形で

 

家族の手形アートを残すことにしてみました♪

 

 

最初は、定番の「ゾウさん」

 

パーに広げた手形をとって、
親指をゾウの鼻に見立てて、

 

シワを書いて、

 

手のひら部分に、目と耳を書いて、

 

シッポをつけて完成♪

 

周りに、マステで、ちょうちょを飛ばせてみたり、

 

地面に草に見立てて貼ってみたりしましたよ♪

 

 

大・中・小のゾウさん

 

パパは大きいゾウ。
ママは中くらいのゾウ。
我が家のおちびのコゾウ。

 

三つ並ぶと、
大きさがわかって、かわいいです♪

 

100均で額を買って、
飾ってみました♪

 

うん!なかなかいい感じ♪

 

 

5月のこいのぼりは足型アート

 

5月は家族みんなの足型で、

 

こいのぼりの足型アートを作ってみたいな〜♪

 

 

使うもの

 

手形アートに使うもの

 

・大きいスタンプor絵具

 

・マスキングテープ

 

・色鉛筆やマジック、クレヨンなど

 

 

 

さいごに

 

大人の手足の大きさはもう変わらないから、
毎年、同じデザインでつくると、

 

子供の成長が目に見えてわかってかわいいですよね〜♪

 

いつかママより大きくなるんだろうな〜( *´艸`)