子育てにドラム式洗濯機はいい?悪い?

 

独身の頃から使っていた縦型式洗濯機が不調で、
ずっと使ってみたかったドラム式にしてみた!

 

実際に使ってみて、
ドラム式も、縦型式も一長一短。

 

子育て中心の生活で考えて、

 

ドラム式にして良かったことと、
縦型式の方が良かったことをまとめてみました!

 

 

ドラム式にして良かった点

 

・ドラム式を初めて使ってみて思ったのが、
入り口が斜めだから入れやすい!

 

子供も自分で脱いだ洋服を入れるのが楽しみに
なっていて、「洗濯」の習慣を教えることができた!

 

 

・確実に節水になっている!

 

これは、家電屋さんにも聞いていたのですが、
縦型式より節水になるのはホント!

 

こんな少しの水でいいの?ってくらい
少しの水でもキレイに洗い上げてくれます♪

 

 

・乾燥機がかなり便利!!!

 

浴室乾燥がない我が家にとってすごいありがたい
性能!!

 

電気代はかかるけど、忙しいときとか、
天気が悪いときは絶対使うようになりましたねー。

 

子供が産まれて洗濯の回数が倍以上に
増えた今、

 

毎度干して生乾き臭くなってしまったり、
忙しいときは面倒だったりするので、
全自動で、次の日には乾いてるって感動でした!

 

 

ドラム式の良くない点

 

・縦型式の方が洗い上がりが柔らかい

 

ドラム式で洗濯して干した洗濯物はせんべいのように
ガチガチ!!

 

特にタオル!

 

赤ちゃんの肌に使うのは可哀想なくらいの
ガチガチさ。

 

乾燥機にかければふわふわなので、
タオルだけは乾燥機を使わずにはいられません。

 

これが、ドラム式にして一番ネックなところ!
次の洗濯機買い替えは、縦型に戻そうかな。って
真剣に思うくらい。

 

 

・素材の劣化が早い気がする。

 

縦型よりしっかり洗えてるってこと
なのかもしれないけど摩擦のせいか、

 

子供のトレーナーとか、
安い素材は、2回洗濯しただけで毛玉。
良い素材のトレーナーでも
うっすら毛玉ができていくんです。

 

・子供の手が届いて子供が洗濯できるメリットの
反面、
もし、洗濯機の中に興味で入ってしまったら
怖いな。と思う。

 

 

まとめると

 

素材重視なら縦型!
便利さ重視ならドラム式!

 

・・・といったところでしょうかねー。

 

 

ドラム式を購入した我が家は、
便利さを追求して使ってます(笑)

 

ぜひ買い替えで悩んでる人は参考にしてくださいね〜♪